名前を決めるということ


こんにちは。

何かに名前をつけるのって結構、迷いませんか?

幼稚園の時に我が家にやってきた犬に「レインボー」と私が命名したのですが、1週間たっても無視を決め込むので、結局里親で呼ばれていた名前に戻されることになりました。

店を創る、会社を創る、子供を創る・・・もとい。子供が生まれる。

必ず名付けが必要になります。

名は体を表すといいますから、それなりに名付けには慎重になりますよね。

私には子供が3人。

一人目は字画を研究。1点修正して完成。

二人目も、それはそれは綺麗な名前!と喜んでいたら漢字修正要請・・・。子を思えばこそ、生まれてからも2日間決められずにいましたが、「自分の子の名前を人に決められてたまるか!」と奮い立ち、当初考えたままの名前をつけました。今は、そうして本当によかったと思っています。

三人目。字画のことなど全く気にせず。

会社を創るときも、いよいよリミットの朝まで決まりませんでした。子供を名付けた経験からか、「名前は決めるものじゃなく、名前は決まるもの・・・」と。

そうすると、来るんですね、やっぱりその瞬間が。スーッと。

もう忘れていた探し物が何かの隙間から、差し出した両手に落ちてくるみたいなイメージで(笑)。

ホームページでご案内している、「SOLLUX」も「table PICASSO」そうやって決まった名前です。

久しぶりのブログですが、HPともどもよろしくお願いいたします。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

2F 562-1 Otesenba-cyo Matsue-City Shimane

-

Phone

0852-60-6122