苦を楽しむ

こんな私にも独立するにあたって気持ちの整理をつけるために話を聞きにきてくれる後輩がいます。 先輩風の少しも吹かせたくなるようなシーンですが、今は全くそういう気持ちは起こりません。 私の人生ではなく、それは彼の人生だからです。 「人のこと、お金のこと、モノのこと、家庭のことすら、自分の思うようにいかないことがたくさんあると思うけど。もし、その苦しみがやってきたらそれを楽しもうね」 目の前の夢と一緒にきっと試練がやってくるでしょうが、楽しみだね。 そうそう、それは苦しみじゃなく、試練だよ。 順境もよし。

苦境もまたよし。 七夕の日に、成功を祈っています!

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事